理想の体になれる東京の痩身エステサロンNavi

東京で人気の痩身エステサロンを徹底リサーチ!

脚のマッサージ法

脚痩せセルフマッサージで憧れの美脚に

体の中で一番むくみやすい部位だと言っても過言ではないのは脚。太もも、ふくらはぎ、そしてお尻を引き締めて、すらっとした美脚になりたいと夢見ている女性は後を絶たないことでしょう。脚は太りやすい部位ではありますが、同時にすぐに結果の出る部位でもあります。毎日リンパを流して老廃物を排出させれば、1日中すっきりとしたむくみとは無縁の美脚を手に入れることだってできるんですよ。毎日続けられる簡単なマッサージ方法をいくつかご紹介しましょう。

また、マッサージを行う際は、かならず足の裏からほぐしてあげることが大事だということ忘れないでください。美容に関するツボがたくさんある足の裏を揉んでマッサージするだけでも、むくみが改善させることもありますよ。

夕方のむくみにさよなら!ふくらはぎのマッサージ法

  1. つま先から脛、膝までを手のひらで撫で上げ、リンパを流す。
  2. 足首からふくらはぎ、膝裏まで、同じように手のひらでリンパを流す。
  3. 足首から膝までを両手でひねる。
  4. 膝の裏にある大きなリンパ節をほぐす。

脚の疲れはふくらはぎに行きやすいので、毎日膝裏にリンパを流すようにしましょう。ふと手の空いた休憩時間などに、膝の裏をぐりぐりと揉みほぐすだけでも、むくみ改善に効果的ですよ。

すらっと美脚になりたい!ふともものマッサージ法

  1. 手のひらを当て、リンパを流すイメージで撫で上げる。ももの前面、後面も同じように
  2. 膝から脚の付け根までを両手でひねりあげる。
  3. 最後に、集めた老廃物を脚の付け根にあるそけい部に流し込む。

脚のマッサージは、下から上へ向かってリンパを流すイメージで行うことがコツ。凝り固まった脂肪や筋肉をほぐすことで、リンパの循環を良くすることが、美脚への一番の近道ということです。

キュッと引き締まったヒップ!お尻のマッサージ法

  1. 下から上に、お尻を撫で上げて老廃物を移動させる。
  2. 腰の骨の上を通り、そけい部に流し込む。

お尻が1センチあがっただけでも、脚が3センチ長く見えると言われています。簡単なマッサージ法なので、毎日継続してみてはいかがでしょうか。