東京のおすすめ痩身エステサロンを詳しく紹介! » 施術内容で比較!痩身エステメニューの種類カタログ » キャビテーション

キャビテーション

エステサロンの痩身マシンとして導入される「キャビテーション」は、特殊な超音波を利用して脂肪にアプローチ。その作用から「切らない脂肪吸引」とも呼ばれる、人気の高い施術です。

【痛い?痩せる?高い?】
リアル痩身体験レポはこちら

キャビテーションとは?

エステサロン等で使用されているキャビテーションとは、特殊な超音波によって脂肪細胞に非常に細かい振動を与え、その刺激によって脂肪細胞にアタックする痩身機器です。
キャビテーションマシンによって破壊を促された脂肪細胞は、代謝によって体の外へ自然と排出されていくとされ、理想のボディラインへ近づけるサポートをしてくれることが期待できます。
皮膚の上から超音波を当てていく施術ですので、皮膚を切開する必要がないことから「切らない脂肪吸引」とも呼ばれています。

キャビテーションに
期待できる効果って?

キャビテーションに期待できる一番の効果は、なんといっても超音波で気になる脂肪を皮膚の上から除去していくサポートをしてくれる点。
特殊な超音波を脂肪細胞に照射していくことで、その刺激によって細胞を破壊し除去していくことが期待出来るのですが、この作用は硬くなって塊となってしまった脂肪「セルライト」にも有効とされています。こうして体の内部にある脂肪細胞そのものを減少させることが期待できますので、施術後のリバウンドの心配がほとんどないという点も、キャビテーションが痩身機器として人気となっている理由の一つとなっています。
またキャビテーション施術を受けることで、「血行促進」「新陳代謝の向上」「むくみの改善」といった効果が期待できるとされています。

キャビテーションは
こんな人におすすめ!

キャビテーションは、体の内部にある脂肪細胞に対して、超音波を照射することでアプローチしていく施術方法のため、気になる脂肪をとりたい人はもちろん、セルライトが付きやすい人、これまでどんなダイエット法を試しても痩せづらかった筋肉太りの人にも、おススメだとされています。
また、血行促進効果も期待できるため、身体が冷えやすい人、水をため込みやすくむくみやすい人など、身体の巡りが悪く代謝が低下していることで太りやすくなっている人も、痩身効果はもちろん体質改善効果も得ることが可能となるため、おススメできる施術方法です。

キャビテーションの
デメリット・注意点

体内で破壊を促された脂肪細胞が体外へ排出されるまでに、時間がかかることがデメリットとされています。1回の施術だけでなく複数回の施術を重ねることで、効果が表れやすくなることが多い施術であるともいわれています。
また、破壊された脂肪細胞はいったん肝臓に集められ、そこでさらに分解されてから体外へ排出されていきます。そのため、キャビテーションを受けると肝臓には大きな負担をかけると言われており、肝機能が悪い人は施術に適さないでしょう。不安な方は施術前に必ずエステティシャンに相談してください、また、施術後に肝臓へ負担をかけるような生活習慣は控えたほうが良いでしょう。

キャビテーションと
相性の良いエステメニューは?

上であげたとおり、キャビテーションのデメリットともいえるのが、超音波で破壊を促された脂肪細胞が体外へと排出されるまでの時間の長さ。キャビテーションに期待する効果をさらにアップさせるには、脂肪細胞の排出を促す効果が期待できる施術メニューと、組み合わせることがおススメ。
代表的な相性のメニューとしては、「リンパドレナージュ」です。ハンドトリートメントでリンパの流れを良くしていくことで、破壊された脂肪細胞の排出も促進。また同様に代謝アップ効果が期待できる「エンダモロジー」や「EMS」なども、相性の良いメニューです。

キャビテーションの
価格相場は?

キャビテーションの施術は、その照射範囲によってメニューが設定されており、価格もメニューによって異なりますが、全身メニューで2万円程度、1部位のメニューで8千円程度が目安です。

キャビテーションを
利用した方の口コミ


総力取材予約殺到の痩身エステサロン体験レポート 東京の痩身専門エステサロンで、痩身施術を受けてきました実際の結果からセキララな感想まで、本音でくわしくリポート!
総力取材予約殺到の痩身エステサロン体験レポート 東京の痩身専門エステサロンで、痩身施術を受けてきました実際の結果からセキララな感想まで、本音でくわしくリポート!